ご報告

ご無沙汰しております、Vo.高橋です。

お察しの通りブログは三日坊主になることが多いです。

 

さて、既に周知されているかとは思いますが

改めてご報告がありこの記事を書いております。

 

先日、遂に我々フールプルーフ

正式ドラマーが決定いたしました。

 

佐藤章伍君にこれからはフルプルのドラマーとして

がんばっていっていただくことになりました。

 

正直長かったです。笑

ただ悪いことばかりでもなかったです。

 

昨年の3月28日のベッシーホールから、

約一年の間ドラマーが欠けた状態での活動でした。

 

その間、アコースティックライブで活動もしました。

そのことでバンドセットのままの活動では縁がなかったであろう

UNION FIELDさんやmusica hall cafeさんで演奏することもできました。

 

またキリサメの尾崎良高君、Hybrid JKの徳田周也君

とも一緒に活動をすることができました。

 

今思えばあっという間でしたが

この一年でいろいろなことを学んだと思います。

 

個人的には大学というぬるま湯から脱出し

社会的な地位が何もない状態になったわけです。

 

このことは今まで以上にバンドに向かう姿勢が

よくなるってことだと思っています。

 

そして新しいドラマーが決まり、

新しいスタートを切ることができます。

 

佐藤章伍のメンバーとしての初ステージは

4月27日のベッシーホール。

 

オリジナルメンバーに別れを告げたライブハウスで

またスタートを切れるということはなんだか感慨深いです。

 

是非見に来て頂きたいです。

 

最後になりましたが、

この一年間我々を支えてくれた皆様

 

特に各種SNSでの呼びかけ

それ以外でもアクションを起こしてくれた皆様

本当にご協力ありがとうございました。

 

これからが本番です。

大きくなった姿を見せて早く恩返しができるよう

まい進してまいりますのでどうぞよろしくお願いします。